都立戸山高校関係者著作の表紙ギャラリー HOME  検索入力へ  ABOUT_US

このサイトについて:


戸山高校に語り継がれた『伝説』の一つに「理系に強い高校のシンボル・ラジアン池」があり、他に「都立戸山高等学校は大変由緒ある学校で、府立第四中学校とその前身である私立共立中学(1893創立)から始まる」があります。勿論、『同窓会って、クラス会・同期会と異なり、自明なの?存在理由は?会員のメリットは?』などの議論もあります。
しかし「新規創立の学校では個人情報である同窓会名簿など作りたくても作れない」時代に、明治からの同窓生名簿を作りつづけてきた学校の歴史も貴重と思われます。同時に、 時代の流れは速く、公費(=税金)で運営される公立学校の統廃合は自明です。戸山でも定時制が無くなりました。「過去・現在が未来永劫に続く保証は無い!」ようです。
 この状況を踏まえ、『伝説』を懐かしむ卒業生として、自分と同時代の同窓生のみでなく、大昔及びごく最近までの卒業生の業績をビジュアル化し、将来の卒業生=在校生・戸山を受験しようとする中学生諸君にも紹介したく思いました。過去の歴史的事実を充分に知って未来に備えることが大切・・」とも言われます。 これが、『戸山高校関係者著作の表紙ギャラリー』発足の主旨です。

  戸山の未来は、将来の卒業生の手にあるのです。 多彩な分野での同窓生のご業績を鑑賞戴き、さらなる追加にご邁進下さい。

経緯として、昭和31年卒ホームページで『同期生の著作表紙』を紹介していましたが、他年度の有志メンバーをお誘いし、都立戸山高等学校本体や城北会(同窓会)とは無関係に『戸山高校関係者著作の 表紙』 を紹介します。理由として、 著作物の表紙は 書籍とは別のデザイナーの著作物で、ホームページでの書籍の表紙画像紹介は一件ごとに 「複製及び公衆送信の許諾」が必要であり、従来は非常に困難でした。 然し、近時オンライン書店が営業への協力(リンク)を条件として表紙画像の提供を行っています。 特定企業とのリンクであることから、中立的であるべき学校・同窓会などが行うのは問題ありと思い 有志メンバーで運営します。

著作蒐集の対象は、現在から明治時代までの同窓生と在職された教員(お名前検索で出ます)方の著作も含めています。当時の歴史的事象も含めました。 網羅性については、御知らせいただいたものを追加して行く、と御理解ください。 また、お一人で数十冊をご出版の方も一冊をご出版の方もおいでです。多数出版は、卒年グループでは一部を紹介とし、 それ以外では、収録全件を表示しました。各年度ホームページ担当などの有志メンバーに、情報提供下されば追加いたします、 よろしくお願い申上げます。 

2019.02.06 追記
発足から9年が経過しましたが、状況の変更がありまして、当ページ最下段のAmazon社の広告とリンクを追加しました。従来は同社の表紙画像と書誌データが緩い制限の元で使えたのですが、最近下記の様な通知がAmazonから来まして、販売拡張への貢献が必要になり、そのため下のAmazonへのリンクを追加しました、どうぞリンク経由で商品をご購入下さい、継続的なデータ利用の為に必要なようです。

重要なお知らせ 2019年1月23日以降、PA-APIをご利用いただくために必要な売上条件を変更いたします。売上実績がない場合、お客様はPA-APIへのアクセス権を失います。


2010.03.31 戸山高校関係者著作の 表紙ギャラリー運営有志メンバー

Copy Right (C) 2010 都立戸山高校昭和31年卒業・50周年記念誌編集委員会, All Right Reserved

Since 2010.03.15 = 13928